スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狸吉 3歳になりました

2009年08月28日 00:34

8月26日は、ポンちゃんこと狸吉の3歳の誕生日!
ちっちゃいケーキでごめんね~
0908263.jpg
もうすっかり古株な気分だったけど、我が家の一番の若手はこの前まで2歳だったんだ。

お迎えごろのおチビなポンちゃん。熊太郎のことが大好きだったね!(2006.11)
2006.11.214.jpg

まぁ~ おチビさん。 そしてひまちゃん、こっちゅん黒っ!(2006.11)
2006.11.211.jpg

こんなに長~く、元気に育ちました。
0908261.jpg

バトル相手の熊たんがいなくなって、すっかりバトル下手になったもよう^^;
兄ちゃん姉ちゃんとのバトルは走りまわるばっかりで、熊たんとやってたお相撲バトルが出来ないんだよね。
代わりにスペサンや私の手と遊ぶんだけど、それじゃ物足りないみたい。
熊太郎の分まで我が家のセーブル君として、いつまでも元気に長生きしてね。
0908262.jpg
スポンサーサイト

狸吉 2歳おめでとう!

2008年08月26日 01:32

8/26 狸吉が2歳になりました。
ポンちゃん、まだ2歳だったんだね~

お迎え直後、熊太郎と記念撮影
0808268.jpg
ポンちゃん、お鼻が真っ黒です~(今は所々にまだらが…)
年齢差 約1年  体重差 約1キロ
0808269.jpg

そして今現在
こんなに大きくなりました! 体重差 約400g
0808274.jpg
熊たん、後ろ足が老けたね( ̄m ̄*)

ポンちゃん、おめでと~!
0808271.jpg
ケーキ食べる気マンマンなので…


しっかり捕まれています(´ヘ`;)
0808272.jpg
6月からの怒涛の連続誕生日ケーキ月間もこれでおしまい。
ここんとこ“半手作りケーキ”でケチってたけど、
今日はリッチにケーキ屋さんケーキでした。(半額券があったからね)

お祝いに駆けつけたひまわり姉さん、リッチケーキを見つけて…
0808273.jpg


ポン吉 初めてのケーキです

2007年08月29日 15:45

8月26日 ポン吉が1歳の誕生日を迎えました。
いろいろあったけど、まだ1歳なんですよ~
初めてのケーキはマンゴーケーキ。このマンゴー、すっぱかったの!!
なぜか顔デカ写真…
0708281.jpg

(ケーキの周りのセロファンに塗ったラクサをなめています。ケーキはなめてないよ)

昨日はフェレ友さんが遊びに来てくれました。
わが町探訪のたび…私が美味しいと思うお店に付き合ってもらいました。
食べるのに夢中で、お写真がない…
たくさん食べて、お土産も買って、喜んでいただいたので嬉しかったな^^
そして、そのフェレ友さん、あきんこさんから素敵なプレゼントが!
末っ子のポン吉に、かわいい弟ができたのですよ。
お手製のあみぐるみちゃん、ポン吉にそっくりなので『こぽん』と名づけました。
0708282.jpg

なんてかわいいの、こぽんちゃん!
こんなのよく作れるよねぇ、すごいです。大感激です。
とってもかわいいプレゼント、どうもありがとうございました。
0708283.jpg

痛いけどかわいいボクチャン

2007年07月29日 17:12

この前ポン吉にマジ噛みされた私の足。
ビニールの中で遊びながら私の足にガブリ!不意打ちでした…
ポン吉:そんなとこに足があるからいけないんでしょ~0707281.jpg

↑この写真は噛まれた直後。今はバンドエイドになってま~す

最近熊太郎が元気すぎでもてあましています。
新しくした敷物をガリガリ、それがやっと収まりだしたと思ったら
人用ベッドをガリガリガリガリ。
真夜中に置きだしてトイレをバリバリ、ドスンドスン…
なるべく夕方思いっきり遊ばせて、夜寝てくれるようにしています。
ポン吉:熊兄ちゃん、僕にもしつこく付きまとうんだよねぇ。
    そんなときは、お母ちゃんのエプロンの中に避難するんだ!

0707282.jpg

かわええのぉ… いくら噛んでも許せます(♡´∀`♡)

ぽん吉のはなし

2007年05月24日 15:09

久しぶりの更新で~す。

うちの末っ子、ぽん吉さん(生後9ヶ月)ですが、
実は先月から貧血で通院していました。
ファーストの病院での検査結果がずいぶん悪く、
ご心配をおかけしたくなかったので、公表はしていませんでした。
(相談に乗っていただいたフェレ友さん、ありがとうございました)
が…なんだか風の噂が広がっているようで(笑)、
「大丈夫ですか~?」なんてお声をかけてもらうことが多くなり、
ご心配をおかけしたままではいけないということで、
公表することにしました。

といっても、現在はとても元気になり貧血も改善してきていますので、ご安心を。

ことの始まりは、今年に入ってから。
どうも肉きゅう・口の中が白っぽいので、
かかりつけ(ファースト)の病院に相談していました。
特に血液検査をすることもなく、「様子を見ましょう」。
そのまま数ヶ月が過ぎ、どうしても気になるので
血液検査をしてもらったところ、かなり悪い結果がでました。
※のちに、この検査自体に誤差があることがわかったので、
細かい数値はかきません。
ぽん吉と熊太郎の肉きゅう比べ。
右上がぽん吉、ちょっと白っぽい。鼻黒なもんで、鼻じゃ判断できませぬ

0705241.jpg

骨髄抑制がかかってる? 免疫性の疾患?
赤血球の形の奇形… 再生不良… 原因不明…
などなど、凹む単語の羅列。
先生は懇切丁寧に説明してくださり、
あちこちの機関や病院に依頼して、外注検査をしてくださいました。
でも、決め手となる原因がつかめないので
大学病院で骨髄検査をすることになりました。

ところが、大学病院で血液検査をすると貧血ではあるものの、
そこまで重篤な感じはない様子。
しばらく鉄剤で様子を見ましょう、ということに。
様子を見ながらファーストで血液検査をすると、またひどい結果。
で、大学病院へ。でも大したことない…
こんなことを繰り返していたのですが、埒が明かないので、
セカンドオピニオンとして、都内のフェレットで有名な病院へ行くことにしました。

セカンドでの血液検査は、大学病院とほぼ同じ。
骨髄や免疫性の貧血の疑いは薄いとのこと。
常在悪玉菌であるクロストリジウムが増えすぎているので、
それにともなう貧血かもしれない、ということがわかりました。
(クロストリジウムはストレスが原因で増えることが多く、
抵抗力が落ちている場合も増えることがあるそうです。
伝染する心配はないそうです。)
菌をたくさん飼ってた頃。元気がなくて、バトルのお誘いから避難しています。
0705242.jpg

1週間の投薬の末、クロストリジウム菌は通常の量になり、
貧血は正常値には満たないものの、改善している様子です。
当のぽん吉は、とても元気になり以前のようにペタンとなる回数が減ってきました。
最近では相手をとっかえひっかえ、バトルの毎日です^^
ちょっと迷惑なくらい走り回り、若干カミカミマシーンと化しています。

そんなわけで、4~5月はなんだか落ち着かない日々でした。
でも、もう大丈夫みたいです。
鉄剤で鉄分を補いつつ、腸内バランスを整えながら
さらに元気になるようにがんばっています。

気になるところは、『血液検査の誤差』だと思いますが、
このことについては採血の方法に原因があったようで、
それは個体差があるそうです。
誤解や心配を与えることもあるとの思いから、今のところは公表いたしません。
気になる人は、メール送ってくださいね。
bimwanwan@ybb.ne.jp


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。