スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圧力鍋最高!

2006年01月16日 14:11

昨年実家の母に圧力鍋をもらっていたんだけど、なんとなく恐くて使えないままでいました。
そして年が明け、実家の父からたくさんの野菜が届いたので、勇気を出して圧力鍋を使ってみたのです。
爆発するんじゃないか…
テレビのお笑い料理番組ではシューって蒸気が飛び出していたし…
普段説明書というものをほとんど読まない私ですが、今回ばかりは熟読。
いよいよ調理にかかったのですが…

簡単やん!
爆発するどころか、本当に短時間で煮込み料理ができるんですね~
(そんなことみんな知ってますよね…)いやぁ、すごい、圧力鍋。
大根と豚の角煮(父作大根・ねぎ&母圧力鍋)
ねぎと鶏の焼き鳥(父作ねぎ)
大根おろしとめかぶ(父作大根)
味噌汁(父作大根・ねぎ)
1.1305.jpg

えびとほうれん草のカレー(父作ほうれん草)
ちゃわんむし(父作ほうれん草&母圧力鍋(蒸すことが出来る鍋なので))
味噌汁(父作ほうれん草・ねぎ)
1.1306.jpg

このえびカレーは最高でした!
1.1307.jpg

まさに父ちゃんと母ちゃんの見事なコラボレーションです!
父ちゃん、母ちゃんありがとう!
またよろしく。

昨日は鶏肉とジャガイモのトマト煮込みを作りました。
もちろん圧力鍋で。もう毎日圧力鍋です!!

こちらはおいしいミルクを飲むまるまるイタッチーズ
1.1308.jpg

毎日おいしいものが食べれて幸せだよね~
みんなで丸くなろうね!
スポンサーサイト


コメント

  1. りゃん&ぴー | URL | -

    こんばんわっ。

    とっても豪勢な食事をされてますね!
    うらやましいです☆
    私は平日ほぼ毎日仕事帰りにコンビニへ
    寄り道してます。(なんて不健康な食生活。。。)

    ともさん宅は家族一丸となったお料理で健康家族☆
    私もたまにはおいしい家庭料理を食べたい。。。
    (自分で作れよっていわれそう)
    ごもっとも。。。

    目の保養になりました!
    ご馳走様でした☆

  2. ぐんちゃん | URL | -

    圧力鍋、私も買いました!!
    使いこなせると、こんな便利なモノは無いですよね♪
    ともさんから教えてもらった「スジこん」も圧力で作ったら美味しそうですよね。
    鳥手羽なんかを2時間くらい圧力かけると、骨もポロポロになります。
    それをミキサーにかけると鼬スープが作れますよ。
    お試しして下さい~~(o^-^o)

  3. とも | URL | KVSV0Bf2

    ぐんちゃん
    そっか!スジこん!煮込まなくても早くできるね!
    そうだ、そうだ。そうだよね~
    ぐんちゃんのブログに、鼬スープのことが書いてあったなぁと思っていました。
    早速見直して、試してみます。
    ありがとう!

  4. シロクマ | URL | iL.3UmOo

    エビカレー、おいしそ~( ̄¬ ̄*)ジュルル

    みんなまん丸になったね。
    かわいい~(。・・。)ポッ
    土鍋も、圧力鍋になるんだよ~。
    あると、結構いろんな料理に使えるから便利だよね。
    フェレ食にも使えちゃうし。

    ここんとこ、お肉類あげてなかったなぁ。

  5. とも | URL | -

    りゃんさん&ぴーさん
    すみません、コメント付け忘れてました!
    豪華ですか?写真以外の日は、塩かけご飯ですよ~
    実家からのお野菜が送られてきた時は、いつもよりガンバちゃうかもしれないですね。
    こうしてブログに写真を載せて、見てもらって、また送ってもらうと…フフフ

    シロクマさん
    土鍋が圧力鍋に!?へ~へ~へ~
    知らなかったよ!
    土鍋はこの前落として割れました。(土鍋を割る人って珍しいよね…)
    リサイクルショップで新品を1000円で購入!
    そして今日は食欲のないスペサンのために、とり雑炊を作りました。おいしかったよ~

    我が家の場合、なぜかお肉を朝一にあげるとよく食べてくれるのです。
    寝ぼけてるのかなぁ?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hsh.blog4.fc2.com/tb.php/290-9af3f805
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。