スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

探検♪あたしの町 吉見町 吉見百穴

2007年02月06日 23:18

ひまちゃんね~(蘭ちゃん、パクリでごめんね)
今日はあたしみたいにかわいくて、おいしいいちごちゃんを食べに、
埼玉県比企郡吉見町というところにいくの。
といっても、おうちから車ですぐなんだって。
お伴は、お散歩デビューのポン吉。かわいいいちごちゃん、待っててね。

途中で不思議なものを見つけたの。
ここはフェレットマンション。横穴がたくさん掘られてあって、
あたしたちフェレットが自由に暮らせる、お山なの。
P2066858.jpg

というのはウソ。
吉見百穴(よしみひゃっけつ)』といって、
凝灰石の丘陵斜面に作られた古墳時代後期(約1300年前)の横穴墓群なんだって。
27g.jpg

先住民族の住居跡であると言われましたが、大正末期に墓穴であることがわかりました。
現在219個あり、横穴群の規模としては日本一で国の史跡に指定されています。
P2066854.jpg

百穴の一部は第2次世界大戦中に地下軍需工場が作られ、巨大な洞窟になっています。
当時、全国から集められた朝鮮人労働者によって掘られ、
飛行機エンジンが製造されていたそうです。

中は薄暗くてとてもひんやり、一部分が公開されていたけど、
とも☆母ちゃんは怖くて入れなかったんだって。
スペ父ちゃんの横の大きな穴が、地下軍事工場の入口。
P2066852.jpg

墓穴の下に軍需工場って…なんかすごいね。

さて、次はかわいいいちごちゃんに会えるかな?
27h.jpg

    ~続く~

※吉見百穴にはペットを連れての入場は出来ません。
 フェレットとの撮影は、施設外で撮影しています。
スポンサーサイト


コメント

  1. ぱすちゃん | URL | -

    うぉ~、フェレットマンションだ!
    分譲ですか?賃貸ですか?

    ひまちゃんと、ぽんちゃんの顔だけ見ていると
    同じ大きさに見えますが、びろ~んと
    並ぶとやっぱりぽんちゃん大きいね。
    ってことはやっぱり蘭よりも大きいのね。

    「ひまちゃん、ぽんちゃん旅レポート」続編のいちごちゃん登場楽しみです。

  2. TORI | URL | 1BRdjgMQ

    かれこれ6年位前
    相方と沖縄へ遊びに行ったのですが
    あの地は米基地と
    過去の戦場跡が観光名所。
    とある地下壕を見学した際に
    兵隊さんの霊をお持ち帰りしてしまい
    大変な目に遭いました。
    本当なんスよ…本当…

  3. とも☆ | URL | -

    ◇ぱすちゃん
    薄暗くて、フェレたちにはもってこいでしょ~
    おまけに軍需工場として使われていたところは、
    ヒンヤリとしていて冷房要らず!
    どう?住めそう?

    私も上のびろ~んの写真を見て、
    ポン吉って長いなぁって思いました。
    蘭ちゃんと並んだら、面白いだろうね~

    さてさて、いちごちゃんは登場するのかな?

    ◇TORIさん
    TORIさんってば、そういう対質な人!?
    私もスペサンもまったく縁がないから、
    連れてきてないと思うんだけど…

    ちょっとその辺の話も聞いてみたいかも。
    (怖がりなくせに!)

  4. TORI | URL | 1BRdjgMQ

    ワタシと母はそういうアンテナを持っているようで
    見えちゃうときは
    見えちゃうんです・・・v-12

    夜中に枕元を行進して歩き回るし
    帰宅後、自室を開けると
    地下壕独特の湿っぽいひんやりした空気と
    ちょっと誇り臭い土の匂いがしたり。
    でも夏なのよ。
    仕事から帰ってきてばかりで
    一日中締めっきりの部屋なのに・・・
    でもそんな時は
    薄明かりの中、部屋の真ん中に
    兵隊さんが座っていたり・・・
    そういう体験をしたことない相方は
    ワタシが連日兵隊さんのストーキング(笑)にあって
    寝つきが悪いと言ってもイマイチ疑心顔。
    数日後、相方は夜中に行進の音に攻め立てられた後
    何かの号令とともに背中をけられてベットから落下。
    背中には赤く蹴られた後が残りました。
    翌朝そのことを懸命に訴えてきた相方は
    「・・・ね。いたでしょ。兵隊さん」
    のワタシの一言と冷ややかな目線に戦慄したとか。

    今だから笑い事ですが
    その時は窓ガラスが割れそうなほど
    バンっ!!って叩かれたり
    霊の主張が過激で大変に迷惑をしました。
    兵隊さんが出やすいワタシの部屋に
    線香と水を毎日備えて
    3ヶ月目くらいに突然終わりました。

    ちなみに霊障中に母が遊びに来て
    夜中ワタシの寝顔を見たら
    知らない兵隊(男)の顔をしていたのを目撃。
    霊障のことは一切母には言ってなかったのに・・・
    さらに親戚のおじさんに会ったとき
    「なんだオマエ。背中に兵隊さんいっぱいつれて。それ楽しいか?」
    と会うなりイキナリ言われました。
    そういえば、このおじさんもアンテナ持ってる人だったけ。

    季節はずれの怪談話でした。
    ノンフィクションだにゃ~v-39

  5. とも☆ | URL | KVSV0Bf2

    ◇とも☆
    うわぁぁぁ…ホントに!?
    話だけでも十分怖いから、
    実体験なんて考えたくない!
    ちょっと連れて来ちゃったぁ~程度の話じゃないんだね。
    なんかもう、テレビの話だわ。
    こっちが面白半分じゃなくても、
    そういう人たちを連れて帰っちゃうことあるんだね。
    相方さんにもわかってもらいたい気持ちもあるけど、
    一緒に体験しちゃうと、もうごまかしようがないというか、
    確認しあっちゃったらおしまいというか…
    ああ、ダメだぁ~ 私はダメです!

    3ヶ月とは長い同居生活だったけど、
    お帰りになってくださってよかったね。
    普段もよく見ちゃうのですか?
    どうしよう、私、気づいてないだけでいっぱい連れてたら…

  6. yodo | URL | CzFlgJzM

    怖い・・・。

    (見えない&感じないのに霊の存在信じているので)怪談話や怖いことが苦手な私は、TORIさんのお話に心底びっくりしました・・・。
    連れてきちゃう時って、一人や二人じゃないんですね・・・うう。

    とも☆さ~ん・・・肩がこったりしてませんかぁ・・・。

  7. とも☆ | URL | -

    ◇yodoさん
    TORIさんの話、怖いでしょ~
    yodoさんも苦手なんですね。
    苦手だけど、気になって聞いちゃうんですよね~

    そういえばあの日から、肩が…
    ナイナイ、ナーーーイ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hsh.blog4.fc2.com/tb.php/558-8830d7b0
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。